~人材育成こそ経営戦略~

私たちのキャッチフレーズは“企業を元気にするプロフェショナル集団”です。
働く人が元気な企業は、人は定着し、元気な所には人が集まり(採用)、その元気パワーで企業も成長します。
会社は色んな人の集まりで成り立っているので、誰もがどんな時も元気に活躍できる環境(ダイバーシティ経営)が必要です。
様々な制度や取り組みを行う前に、基盤(仕組み・意識)をしっかり作らないといつか崩れてしまいます。
だからこそ、私たちは【クライアント企業の状況・段階に沿ったプログラムを1社・1社丁寧にオーダーメイドで提供する】この想いを大切にしています。

What we support

What we support

ウーマンパワー・プロジェクトがサポートしていること

日本をはじめ世界中が活気に溢れ、キラキラ輝く人達でいっぱいになるような事業を展開しています。

事業内容を見る

ラジオ番組「Sound of Oasis~GOOD PERSON」に弊社代表 加藤 賀子が出演しました

INSTAGRAM

【天国と地獄をみた男!】
天国と地獄をみた男!!と呼ばれる五十嵐さんと3年ぶりにキャッチアップ☆☆

五十嵐さんは、ディスカウントストアの先駆けでもあるアイワールドの創始者で、年商400億企業に育てるも民事再生を申請。民事再生の時は、持ち家も含めお金に変えれるモノは全て手放し、新たに借りる家は60歳で無職ということで貸して頂けない・・。 
言葉では表せない状況を経験された方です。

そして、今は、82歳ですが、世界と日本を含め20社ほど事業をオーナーとして展開中。
まさにV字回復というか、ご本人は「お世話になったこの世に置き土産」と言いますが、世のため・人のために精力的に活動中!

そんな、五十嵐さんと出会ったのは、5年前。(私が起業して2年目の頃)
出会ってすぐに仲良くなり、5年前は1週間に1回はお茶する仲に☆☆
その時に、会社を経営する者として・人間力についてなどなど、色んなことを学びました。

今の私があるのも、あの時に、色んなメッセージを頂いたからだと感じます。
久しぶりに連絡し合い、3年ぶりにゆっくりとお話しが出来たのも何かの縁。
そして、今日も色々と学びました
そして、もっともっと経営者としても人間としても成長したい私に、素敵なメッセージだけでなく、新たな縁も繋いで頂きました。

創業者で尚且つ驚異的な実績を築き上げる人は、オーラも振る舞いも発する言葉も違う。

いつも、見守って頂きありがとうございます☆☆

#ウーマンパワープロジェクト 
#ダイバーシティ経営 
#ダイバーシティ
#人材育成 
#人事部
#ダイバーシティ推進部
#社員研修 
#オーダメイド型研修
#経営コンサルティング 
#組織風土改善 
#組織風土改革
#起業女子
#起業ママ
#関西人
#人材育成
#経営者
#全国対応
#プロフェッショナル集団
#誰もが活躍できる組織
#ママ経営者
#アイワールド
#五十嵐由人
#メンター
#人間力
#尊敬する人
【大人の発達障害に関する研修】
当社のキャッチコピーは「企業を元気にするプロフェッショナル集団」です。
誰もがどんな時も元気に活躍できる環境作りのサポートをしています☆

発達障害と言われるASDやADHDなど、言葉は聞いたことはあるけど良く知らずに、何となく気になっている経営者や人事部の方も多いと感じます。

先天的なモノであること・各特性ごとに多い職場でのトラブル事例や対応法、当事者の悩みやお困りごと、自覚がない方への関わり方や周囲のサポートなど、お互いが気持ちよく働ける環境を自然と構築できるような内容にて提供させて頂いてます。

登壇する講師は、
①先生も当事者であり、当事者へのカウンセリングや企業に対して発達障害に関する研修を提供している講師
②社会に出た時から、障がい者の方と接する仕事に就かれており、病院やグループホーム等でソーシャルワーカーとして活躍し、今は当事者のカウンセリングや企業向けの研修を提供している講師
にて対応しています。

学ぶことで、ご自身の無意識の偏見に気づかれる方が多いです。
色眼鏡でみたり、必要以上に敏感になってしまうことなく、“双方が気持ちよく働ける心がけ”を提供しています。

最近は同業の会社からeランニングや研修提供などの協業の依頼を頂くこともあります。
誰もがどんな時も働ける社会作りを目指しているので、同業の企業様からのご依頼も大歓迎です(^^♪

#ウーマンパワープロジェクト 
#ダイバーシティ経営 
#ダイバーシティ
#人材育成 
#人事部
#ダイバーシティ推進部
#社員研修 
#オーダメイド型研修
#経営コンサルティング 
#組織風土改善 
#組織風土改革
#起業女子
#起業ママ
#関西人
#人材育成
#経営者
#全国対応
#プロフェッショナル集団
#誰もが活躍できる組織
#ママ経営者
#発達障害
#ASD
#ADHD
#LD
#ソーシャルワーカー
#発達障害当事者
#共に働く心がけ
【軸を持ち、飾らずに自分らしく生きる】
先日、Jリーグの初代チェアマンであり、昨年、文化勲章を受章された川淵三郎さんのお話しを聞く機会がありました。

文化勲章の授与の秘話・Jリーグを作る経緯など川淵さんの価値観や想い・考え、経営者として必要な視点など、川淵節で楽しく拝聴させて頂きました。
やはり、世に名を残す人は、人を惹きつける力がある!!

川淵さんのお話しを聞きながら、軸を持ち、飾らず自分らしく生きること・先をよむことも大切だけど変化に直ぐに対応できる柔軟さを持つことが大切であることを私は感じました。

素敵なご縁に感謝です!

#ウーマンパワープロジェクト 
#ダイバーシティ経営 
#人材育成 
#社員研修 
#オーダメイド型研修
#経営コンサルティング 
#組織風土改善 
#起業女子
#起業ママ
#関西人
#人材育成
#経営者
#全国対応
#プロフェッショナル集団
#誰もが活躍できる組織
#ママ経営者
#経済界俱楽部
#文化勲章
#チェアマン
#Jリーグ
#川淵三郎
【●●としての印象管理マネジメント研修】

当社のキャッチコピーは「企業を元気にするプロフェッショナル集団」です。
誰もがどんな時も元気に活躍できる環境作りのサポートをしています☆

同業他社よりも、売上も会社のブランドも良くしていきたいと、多くの経営者は感じているでしょう。

人的資本経営へと繋がり、他企業との差別化・企業の付加価値にもなる【印象管理マネジメント】研修。

●●の部分には、「経営層」「管理職」「営業職」「リーダー」などが入ることが多いです。
自分の役割、自社が扱っている商品などに対して、与える印象について見直し・修正(改善・スキルの取得)をしていきます。

奥が深い内容なので、色々とここでは記載しませんが、確実に人間力があがり、人材面からの他企業との差別化・自社の付加価値に繋がります。

会社の売上を作るのも、企業風土を作るのも、新しいサービスを発明するのも、全ては「人」ですものね!

#ウーマンパワープロジェクト 
#ダイバーシティ経営 
#人材育成 
#社員研修 
#オーダメイド型研修
#経営コンサルティング 
#組織風土改善 
#起業女子
#起業ママ
#人材育成
#印象管理
#印象管理マネジメント
#人に与える印象
#経営者
#全国対応
#プロフェッショナル集団
#誰もが活躍できる組織
#営業職
#リーダー
#経営層
#管理職
#付加価値
#付加価値をあげる
#差別化

FACEBOOK

Comments Box SVG iconsUsed for the like, share, comment, and reaction icons

【●●としての印象管理マネジメント研修】
当社のキャッチコピーは「企業を元気にするプロフェッショナル集団」です。
誰もがどんな時も元気に活躍できる環境作りのサポートをしています☆

同業他社よりも、売上も会社のブランドも良くしていきたいと、多くの経営者は感じているでしょう。
人的資本経営へと繋がり、他企業との差別化・企業の付加価値にもなる【印象管理マネジメント】研修。

●●の部分には、「経営層」「管理職」「営業職」「リーダー」などが入ることが多いです。
自分の役割、自社が扱っている商品などに対して、与える印象について見直し・修正(改善・スキルの取得)をしていきます。

奥が深い内容なので、色々とここでは記載しませんが、確実に人間力があがり、人材面からの他企業との差別化・自社の付加価値に繋がります。
会社の売上を作るのも、企業風土を作るのも、新しいサービスを発明するのも、全ては「人」ですものね!
... 続きを見るSee Less

【●●としての印象管理マネジメント研修】
当社のキャッチコピーは「企業を元気にするプロフェッショナル集団」です。
誰もがどんな時も元気に活躍できる環境作りのサポートをしています☆

同業他社よりも、売上も会社のブランドも良くしていきたいと、多くの経営者は感じているでしょう。
人的資本経営へと繋がり、他企業との差別化・企業の付加価値にもなる【印象管理マネジメント】研修。

●●の部分には、「経営層」「管理職」「営業職」「リーダー」などが入ることが多いです。
自分の役割、自社が扱っている商品などに対して、与える印象について見直し・修正(改善・スキルの取得)をしていきます。

奥が深い内容なので、色々とここでは記載しませんが、確実に人間力があがり、人材面からの他企業との差別化・自社の付加価値に繋がります。
会社の売上を作るのも、企業風土を作るのも、新しいサービスを発明するのも、全ては「人」ですものね!

【プレスリリース】小学生でもキャリア形成を学べるオススメ書籍を紹介!

【2020年以降、小・中・高で義務化となった「キャリア教育」】
キャリア形成のスペシャリスト・加藤賀子が薦めるキャリア教育に役立つ本
池上彰監修『なぜ僕らは働くのか』(学研プラス)

▼2020年以降、小・中・高の全ての課程でキャリア教育が義務化となった。
⇒人生100年時代やVUCA時代を生き抜くために
【社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現するための力を養う】ことが必要とされている背景がある。
▼そんなこれからの時代を歩む子どもたち向けに、キャリアに関する本も多く出版されている。
▼数ある素敵なキャリアに関する書籍から、延べ2万人のキャリアコンサル支援実績を持つ当社の代表が、最初に読んで欲しい本として選んだのが、池上彰さんが監修した『なぜ僕らは働くのか』(㈱学研プラス)。
⇒中高生向けの本だが、漫画なので小学校中学年からでも読め、
各項目の説明が漫画の内容とリンクしているので、頭に入って来やすいという。

【『なぜ僕らは働くのか』オススメポイント①学校に行く理由がわかる】
学校は、社会に出るための基礎力を学ぶ場だとわかる!
●キャリアコンサルタント・加藤賀子のおすすめポイント!
▼勉強や学校は、社会に出るための基礎力を育んでいる場であることがわかる!
⇒集団で学習・行動するのも、人とのコミュニケーションの取り方を学んでいることや、何かを一緒に成し遂げる“チーム力”の大切さ、授業で学んでいる勉強は、自分の選択肢を広げている大切な要素であることを知ることができます。

【『なぜ僕らは働くのか』オススメポイント②やってみたい仕事がみえてくる!】
自分の好きなもの・得意なものから「何がしたいのか?」が見える!
●キャリアコンサルタント・加藤賀子のおすすめポイント!
▼自分の「好きなもの」や「得意なこと」なことから“自分は何がしたいのか”がみえてくる
⇒“電車が好き”“食べることが好き”“暗算が得意”など、1つに絞らず自分の中にある
沢山の「好き」「得意」を入口にして仕事を思い浮かべることや、
【どうして好き・得意なんだろう】と深く考えてみることで“なぜ”が解り、
その“なぜ”を大切にやりたい仕事を見つけるための“アンテナの張り方”や色んな角度から“仕事みる”ことの方法が解ります。

【『なぜ僕らは働くのか』オススメポイント③将来の設計ができる!】
他人と比較せず、自分の生き方を軸にした将来設計ができる!
●キャリアコンサルタント・加藤賀子のおすすめポイント!
▼他人と比較するのではなく、自分の生き方を軸にした将来設計ができる
⇒時代と共に仕事も変化していくこと・これから起こりうるであろう未来の働く環境のこと・世の中の仕組みや自分がどう生きたら幸せかを考えるきっかけ、小さな行動をおこすことの大切さなど、「働く」「生きる」を起点に色々なことを子どもたちに問いかけ、自分には無限の可能性があることも知ることができます。
また、人それぞれ考え方や選択することが違うことを知り、自分に視点を向けて
将来について考えていけるようになります。

#キャリア教育 #キャリア #将来 #人生 #小学生 #小学生向け #中学生 #高校生 #ウーマンパワープロジェクト🍀 #ウーマンパワープロジェクト #人材育成 #人材育成講座 #人材育成セミナー #人材育成サポート
... 続きを見るSee Less

【プレスリリース】小学生でもキャリア形成を学べるオススメ書籍を紹介!

【2020年以降、小・中・高で義務化となった「キャリア教育」】
キャリア形成のスペシャリスト・加藤賀子が薦めるキャリア教育に役立つ本
池上彰監修『なぜ僕らは働くのか』(学研プラス)

▼2020年以降、小・中・高の全ての課程でキャリア教育が義務化となった。
⇒人生100年時代やVUCA時代を生き抜くために
【社会の中で自分の役割を果たしながら、自分らしい生き方を実現するための力を養う】ことが必要とされている背景がある。
▼そんなこれからの時代を歩む子どもたち向けに、キャリアに関する本も多く出版されている。
▼数ある素敵なキャリアに関する書籍から、延べ2万人のキャリアコンサル支援実績を持つ当社の代表が、最初に読んで欲しい本として選んだのが、池上彰さんが監修した『なぜ僕らは働くのか』(㈱学研プラス)。
⇒中高生向けの本だが、漫画なので小学校中学年からでも読め、
各項目の説明が漫画の内容とリンクしているので、頭に入って来やすいという。

【『なぜ僕らは働くのか』オススメポイント①学校に行く理由がわかる】
学校は、社会に出るための基礎力を学ぶ場だとわかる!
●キャリアコンサルタント・加藤賀子のおすすめポイント!
▼勉強や学校は、社会に出るための基礎力を育んでいる場であることがわかる!
⇒集団で学習・行動するのも、人とのコミュニケーションの取り方を学んでいることや、何かを一緒に成し遂げる“チーム力”の大切さ、授業で学んでいる勉強は、自分の選択肢を広げている大切な要素であることを知ることができます。

【『なぜ僕らは働くのか』オススメポイント②やってみたい仕事がみえてくる!】
自分の好きなもの・得意なものから「何がしたいのか?」が見える!
●キャリアコンサルタント・加藤賀子のおすすめポイント!
▼自分の「好きなもの」や「得意なこと」なことから“自分は何がしたいのか”がみえてくる
⇒“電車が好き”“食べることが好き”“暗算が得意”など、1つに絞らず自分の中にある
沢山の「好き」「得意」を入口にして仕事を思い浮かべることや、
【どうして好き・得意なんだろう】と深く考えてみることで“なぜ”が解り、
その“なぜ”を大切にやりたい仕事を見つけるための“アンテナの張り方”や色んな角度から“仕事みる”ことの方法が解ります。

【『なぜ僕らは働くのか』オススメポイント③将来の設計ができる!】
他人と比較せず、自分の生き方を軸にした将来設計ができる!
●キャリアコンサルタント・加藤賀子のおすすめポイント!
▼他人と比較するのではなく、自分の生き方を軸にした将来設計ができる
⇒時代と共に仕事も変化していくこと・これから起こりうるであろう未来の働く環境のこと・世の中の仕組みや自分がどう生きたら幸せかを考えるきっかけ、小さな行動をおこすことの大切さなど、「働く」「生きる」を起点に色々なことを子どもたちに問いかけ、自分には無限の可能性があることも知ることができます。
また、人それぞれ考え方や選択することが違うことを知り、自分に視点を向けて
将来について考えていけるようになります。

 #キャリア教育 #キャリア #将来 #人生 #小学生 #小学生向け #中学生 #高校生 #ウーマンパワープロジェクト🍀 #ウーマンパワープロジェクト #人材育成 #人材育成講座 #人材育成セミナー #人材育成サポート
次の投稿を表示する

ウーマンパワー・プロジェクトは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

TOP